「ゆうえる」ワンエピソード:2015年12月

<研修>介護ベッド ミオレット・フォーユー

2015/12/02

12月2日 9:00~10:00

株式会社プラッツ様による研修を行いました。

商品は、介護ベッド「ミオレット・フォーユー」とベッド用グリップ「ニーパロⅡ」。

 

介護ベッド「ミオレット・フォーユー」の特徴は、ベッド背あげ時に

発生する「背圧・腹圧・身体のズレ」を軽減する5つのモーション

機構です。

 

中でも、膝位置の「フィッティング機構」では、ご利用者様の大腿部の

長さに合わせて、ひざ脚ボトムの屈曲位置を簡単に調節でき、小柄な

方も膝の位置とベッドの曲がる位置を合わすことができ、ズレを抑える

ことができます。

 

また、背あげの際、膝が先に上がり、その後、背が上がりだす

「ライジングモーション機構」が、2モーターのベッドでも可能です。

 

ヒップダウン機構では、背あげと同時に、自動的に臀部のボトムが

傾斜し、骨盤を起こしズレを抑制します。 ↓ 写真参照

ミオレットフォーユー.jpg

 

ベッド用グリップ「ニーパロⅡ」は、グリップ部を45度毎にロックする

機構があり、ひざ折れや端座位の心配がある方も、腕・ひざ・足の

3点で支えるので、ずり落ちるなどのリスクが減り、利用される方の

幅が広がります。

 

 ニーパロ.jpg

 

ベッドで快適に過ごしていただけたり、ベッドから安全に離床する工夫が

されていると感じました。(参加者:M)