研修会 わかる!口腔ケア 【研修報告掲載】

3月19日(火)16時00分~17時30分
内容:口腔ケア「車いすに乗ったまま」「ベッドで背上げした状態」での口腔ケアなど、濃厚な実習と講演。
対象:介護関係職・一般
参加費:お一人様 500円

協力:歯科衛生士 岡川様・T&K株式会社川村様



 
 詳しくは下記の画像をクリックしてご覧ください。(PDFファイル)
 ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
口腔.jpg


【研修報告】

口腔ケアの目的は主に、口腔疾患の予防、口腔機能の向上、誤嚥性肺炎の予防、食欲の増進、全身の緊張緩和となります。

食事を美味しくいただけると、自然に笑顔となりますね。


口腔ケア.jpg


「お口の中の健康」と体全体の関係についても講義と実技で学びました。

私達も口腔ケアの1つとして、習慣のように自身による歯磨きをされているかと思います。

では、このような歯磨きケアを介助が必要な方へおこなう場合、どのような方法や注意点があるでしょうか。


口腔 車いす.JPG


まずは、参加者がペアとなり、車椅子に座った状態やベット上でのケアを実施しました。私も行ってみましたが、気管に入らないように顔の角度に注意し、歯ブラシを歯面に直角に細かく動かすと痛みもなく安全に汚れを取り除けます。


口腔 ベッド.jpg


「お口の中の健康」は毎日の歯ブラシを丁寧に行うだけでも効果があり維持できます。


ケアを行う側の少しの意識も大切かと感じました。



このページの上へ