研修会 パンツの研修&足こぎ車いす【研修報告掲載】

11月14日(木)16時00分~17時30分

内容:介護職なら絶対に知っておきたい排泄ケアの動向・『布パンツ vs 紙おむつ』・足こぎ車いす『プロファンド』ご紹介。
対象:介護関係職・一般
参加費:無料

アドバイザー:ニシキ株式会社・ゆうえる株式会社
協力:ニシキ株式会社



 
 詳しくは下記の画像をクリックしてご覧ください。(PDFファイル)
 ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
パン研写真.jpg


【研修報告】

本日の内容は、ゆうえるだよりVol.59掲載の下着「オープンスタイル」と

ゆうえるだよりVol.60に掲載の足こぎ車椅子「プロファンド」です。

 

"オープン"の名の通り、大きく前開き可能なパンツです。パンツの下に紙パットを使用する方法で、下着がおむつカバーのような役割をします。


そんな面倒な事をしなくても紙おむつを使用すれば漏れる心配もないので良いのでは・・?と思うかもしれませんね。


では、メーカーのニシキ㈱の担当の方の説明と実践を交えて皆さんで考えてみました。

おむつ研修.JPG

 

片麻痺の方を想定し、皆さんでオープンスタイルのパンツを着用してみました。前が大きく開くデザインは、片手のみで下着の上げ下ろしが楽に行えます。


また、通常の下着と変わらないデザインは、紙おむつの着用に抵抗がある方にも良いかもしれませんね。

おむつ研修2.JPG


 

プロファンドはテレビでも紹介され、話題となっています。本日は皆さんに乗って頂いた感想は「片足の筋肉は意外と使うね」「施設でリハビリにはいいですね」との事。


日が落ちても熱心に体験されていました。

プロファンド研修.JPG

ゆうえるはプロファンド取り扱い代理店です。


お問い合わせ 06-6836-2860



このページの上へ